二日目 of 社員旅行

お隣のビルにもツリーが立ってしまった時期に…。

イルミネーションで飾られた街を見ると
クリスマスが年中でも悪くはないなあと思います。

さて、今回のブログは社員旅行の後半の模様をお送りしますっ

朝…風呂に入る人は入り、寝る人はとにかく寝る…
と自由な時間を過ごした後に、宿を出ることになりました。
ここで定番の旅館の前での記念写真ですっ

その後、強羅公園のクラフトハウスへ移動してモノづくり体験を行いました!

サンドブラスト体験ととんぼ玉体験に分かれて体験することに。

とんぼ玉体験は、ガラスを溶かして自分でとんぼ玉を作りアクセサリーにするもので、
サンドブラスト体験はガラス容器に模様を施していくものですっ
両方様子をお伝えしたい…ところ…ですが…!
とんぼ玉体験をしていた私は、夢中になりすぎて
サンドブラストで何をやっていたのか全く見ておりませんでしたorz
又聞きで聞いたことは、「みんなそれぞれの個性が分かるような模様を彫っていた」
ということです。
見てみたかったなあ…お伝えしたかったなあ…と後悔中ですが
その分、とんぼ玉の模様をたくさん、お伝えしたいと思います!

まずベースとなるとんぼ玉の色と、とんぼ玉につける模様の色は何にするか、
そして作ったトンボ玉をストラップ、耳かき、ネックレス、ヘアゴム
何にアレンジするかなどなどを決めていきます。
この色のとんぼ玉にはどの素材が合うのか…と長時間悩んだり、これにと即決していたり
みなさん、どうするか悩んでいたり悩んでいなかったりしました。
しかし、頑張って短い時間で決めておりました。

 

火の中にガラスの棒を入れてしばらくすると…ガラスが赤くでろーーんとなります。
でろーんとする様子に「おおっ」と周りはなりつつ、
作ってる本人はでろーーんが落ちてしまわないか緊張しつつで
そのでろーーんを棒に巻き付けます。

巻き付けた棒をしばらくぐるぐるぐるぐると回転させていくときれいな球体に!

  

その後つけたい模様の色ガラス棒を球体に付着させたのち、
キリ状の棒を球体のガラスに差し、つけた模様をマーブル状にしていく作業に入ります。

ここがトンボ玉の最難関で重要なポイントでして…ここでトンボ玉の個性が決まっていきました。
「あ、上手くいってるー!」な社員、「あ、あれ、、、?なんか、、?」な社員(私)
キリを刺す角度なのか、付着させた模様の色ガラスの量なのか、
本当にそれぞれ同じような模様にはなりませんでした…奥深いっ
今はもう一度作りたい気持ちでいっぱいです!

その後トンボ玉が冷やされ、出来上がりです。(手伝ってくれる担当の方ありがとうございました。)
「あ、これいい!!」「それきれいにできてる!」「すごくコスモ!!」
とそれぞれ作ったとんぼ玉を見てわいわいと盛り上がりました。
そしてこれを元にアクセサリーを作っていきます。

この作業は、時間勝負なトンボ玉の緊張やわくわくと少し違って、
少し長く考える事や、試すことが出来るので、また違った面白さがありましたよ!

ちなみに、自分のために作る社員や、プレゼント♪のために作る社員がいましたが
それぞれ、良いものを作りたい…!と真剣モードが漂っておりました。
アクセサリーを作るためのビーズがたくさんある中で、
自分のとんぼ玉にどのビーズが合うかひたすら合わせたり、
他の社員が作るものにアドバイスをしたり…
それぞれ納得するまで頑張って、出来上がりました!ちなみに私のはこんな感じですっ

アジアン風なネックレスにしようと試みました!

頑張った後は昼食です。
有名な田むら銀かつ亭でお食事をいたしました。
写真は人気の豆腐かつですっ♪
  
アツアツの状態で運ばれてくるので、その様子にもテンションが上がります。
そして人気の理由が分かりました…味付けが絶妙でおいしかったぁぁ
美味しい美味しいと言い合っておりました。
豆腐なのに満腹感がすごい…
箱根のビールも飲んだのですが、お酒が苦手な私でも飲みやすくておいしかったです。
みんなで大満足でした。

楽しい時間を過ごした強羅を去った後は、湯本でそれぞれ散策です。
湯本ではのほほんとお散歩をして、お土産を買って、と
のんびり自由に過ごして解散となりました…

最後までマインドらしく自由に楽しい時間を過ごすことが出来た
社員旅行であったと思います(>w<)
次はどんなイベントがあるのか…ワクワクしております!

Follow me!