「ビジックスワールド2017 in 川崎」に出展しました

こんにちは。
マインドの辻です。

7/28(金)に開催された『ビジックスワールド2017 in 川崎』に出展しました。

今回はいつもの勤怠管理や給与計算のシステムではなく、
MosPのフレームワークを用いて新たに開発している「経営管理システム」を
参考出展させていただきました。

この「経営管理システム」は売上額や仕入額、販売管理費といったものの
予実差を管理するというシンプルなものです。

予算額(目標額)に対して毎月の実績額を入力する事で、
例えば「四半期/年間の目標をどの程度達成しているか」といった現状把握や、
その結果を踏まえた事業計画等が立てられるようになります。

登録/入力する内容もシンプルで、CSVのインポート機能も備えているため、
MosPの勤怠管理や給与管理と比較すると、とても簡単に導入を行う事ができます。

現状ではまだベータ版の扱いであり、今後も登録項目や機能が追加される予定です。
正式なリリースが決まりましたら、改めてご報告させていただきます。

経営管理システムについて、もしご興味があればお気軽に弊社までご連絡下さい。

Follow me!