2013/10/21 【報道発表】マインド、物流、倉庫業向け勤怠・作業管理「手のひらタイム」を発表

マインド、物流、倉庫業向け勤怠・作業管理「手のひらタイム」を発表~ 業界向け「MosP-Xシリーズ」第一弾、弁当注文や貸与品管理など現場の見える化で生産性向上 ~

2013年10月21日

株式会社マインド

マインド、物流、倉庫業向け勤怠・作業管理「手のひらタイム」を発表

~ 業界向け「MosP-Xシリーズ」第一弾、弁当注文や貸与品管理など現場の見える化で生産性向上 ~

株式会社マインド(所在地:神奈川県川崎市、代表取締役社長 屋代 真吾、以下、マインド)は10月21日より、純国産OSS人事・給与・勤怠ソリュー ション「MosP(モスプ:Mind Open Source Project)」をベースに、業界向けに特化させたパッケージ「MosP-Xシリーズ」の販売を開始することを発表しました。

第一弾として「手のひらタイム」の提供を同日より開始します。

「手のひらタイム」は、手のひら静脈認証機器との連携により正確な勤怠情報の取得が可能になるとともに、物流業、倉庫業で課題になる現場の状況把握を見える化し、業務の生産性向上に貢献するシステムです。

1日複数回の打刻や概算人件費、貸与品管理や弁当注文など簡単かつ正確に情報を管理することで、今まで手作業や個別に集計していた情報を一括で管理することが可能です。

「手のひらタイム」の費用は、50ユーザ¥650,000円(税別)からとなります。

 

■MosP(Mind Open Source Project)について
「MosP」は、「そのままでも使える」を目指したオープンソースの業務システムです。業務システムに必要な基本情報を扱う「MosP」ベースの上に勤怠 や給与などの欲しい機能をのせることで各機能の連携を強化し、人事情報などの二重入力を防ぎます。また、詳細な履歴管理やタブ形式のメニュー構成によりク リック数を軽減するなど、MosPユーザーコミュニティに寄せられた意見も反映しています。
詳細は下記URLを参照ください。
MosP URL:http://www.mosp.jp/

■MosP-Xシリーズについて
MosPをベースにした業界特化型業務パッケージです。
第一弾として2013年に物流・倉庫業向け勤怠・作業管理パッケージを販売開始しました。

■株式会社マインドについて
商号 株式会社マインド (英語表記:MIND CO.,LTD)
本社 〒212-0013神奈川県川崎市幸区堀川町580-16 川崎テックセンター 1F
TEL 044-272-9093
URL http://e-mind.co.jp/
設立 1987年11月20日
事業内容
MosP業務アプリケーションオープンソースプロジェクトの運営
業務アプリケーション受託開発
通信系、組み込み系システム開発
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役社長 屋代 真吾
取引先
NTTコム ソリューション&エンジニアリング株式会社
SCSK株式会社
株式会社日立アドバンストシステムズ
東海工業株式会社 等
(順不同)
所属団体
ニッポンクラウドワーキンググループ
OSSコンソーシアム
川崎南法人会
神奈川県中小企業家同友会

以上

<本件のお問い合わせ先>
株式会社マインド
セールス&マーケティング戦略部担当窓口

<本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先>
株式会社マインド 広報 担当:屋代(和将)、谷相
TEL 044-272-9093

※文中に引用された社名/製品名/サービス名/ロゴについては、各々の会社の商標ないしは登録商標であり、各所有者が商標権を保持しています。

プレスルームはこちらをご覧ください